SNS for Biz
by Allied Architects

【5月】SNS関連ニュースまとめ

SNS関連ニュースまとめ
日々変化するSNSの動向は、マーケターとしては効率よくキャッチアップしておきたいものですよね。
貴社のSNSマーケティングの意思決定に ご活用いただけるような、各種メディアの5月のニュースを取りまとめいたしました。日本だけではなく海外でも先駆的に始まったSNS活用の取り組みやリリースした機能のニュースなども紹介いたします。


■Facebookに関係するニュースまとめ


Facebook増収増益、ユーザー20億人目前

Facebookの1~3月期の決算は売上高、純利益ともにアナリスト予測を上回る2桁台の増収増益だった。
月間アクティブユーザー数は17%増の19億3600万人と、20億人目前だ。
引用元: ITmedia NEWS


☑Facebook、コメントにも「うけるね」などの「リアクション」可能に

Facebookで これまで投稿にしか使えなかった「うけるね」や「悲しいね」などの「リ アクション」が、コメントに対しても使えるようになった。
引用元 :ITmedia NEWS


☑Facebook、Rewardsでオフライン購入を変革へ――個人別QRコードを提供

RewardsはFacebookのモバイルアプリの一部をなすのでユーザーは常に持ち歩いてい るし、すぐに提示することができる。
引用元: TechCrunch


☑Facebook動画制作、人気メディアたちのハック事例:莫大なオーディエンスを稼ぐヒント

実入りのよい動画広告の料金とFacebookでの露出が見込めることから、パブリッシャーたちは こぞって動画を製作している。
引用元: DIGIDAY

 
☑ Android向け軽量版アプリ「Facebook Lite」と「Messenger Lite」が日本でも利用可能に!サイズも小さく、低速通信やロースペックスマホなどでもより快適に

Lite版であっても、主要な機能を そのまま利用できる。
引用元 :BLOGOS


☑社内のコミュニケーションがFacebookのようにつながる「Workplace」

“法人版Facebook”を担当者が、日本向けに解説。
引用元:ケータイWatch
 

■Twitterに関するニュースまとめ 


☑ Twitter、新広告フォーマット「ダイレクトメッセージカード」を発表

Twitter Japanは、一部の広告主向けに新しい広告フォーマット「ダイレクトメッセージカード」を提供すると発表した。
引用元:ITmedia マーケティング
 
☑Twitter、BloombergやWNBAと提携で独占ライブ動画配信へ

Facebookと並んでライブ動画に注力するTwitterが、Bloomberg、WNBA、Live Nationなど、新たに 16の企業との提携によりTwitterでのライブ動画配信を拡大する。
引用元:ITmedia NEWS


☑Twitter、フォロー外のDMを受信前にレビュー可能に

新しいDM確認機能では、フォローしていない人からの“メッセージを受信する”設定にしている人が送られてきたメッセージに対し、「削除」または「許可」を選択することができる。
引用元:TechCrunch


■Instagramに関するニュースまとめ


☑Instagram、Exploreページで、場所やハッシュタグに関連したストーリーズ投稿の表示開始

Instagramに新機能が追加、投稿の検索ができるExploreページにて、ロケーションやハッシュタグに関連するインスタグラムストーリーズの投稿が表示されるようになった。
引用元:MarkeZine
 
☑Instagram、「Snapchat」に似た顔フィルターや巻き戻し機能を追加

動画を逆再生する巻き戻し機能や、画像上にハッシュタグを重ねて表示するためのステッカー、消しゴムブラシなど、ほかにもいくつかの新機能を発表。
引用元:CNET Japan


■SNS関連データに関するニュースまとめ


☑大学生のSNS事情を調査!Twitter・Facebook・Instagramの中で一番使われているのは?

割合的にはTwitterがもっとも多く、「自分から投稿する」という回答が多数派。
引用元:アメーバニュース

 

☑ついに大台、中学生の半数以上がスマホを利用――どんなことに使っているの?

高校生のスマホ利用率は95%近くとなり高止まり、小学生の4人に1人がスマホを利用、中学生のスマホ利用率は51.7%、昨年度から5.9ポイントの増加。
引用元:GetNavi web

 

☑【独身女子300人に調査】SNSの写真うつり、一番重視するのは?

やはり若々しさは重要なところ。
小顔やデカ目など、ふだんのコンプレックスを隠すような効果も期待する人は多い。
引用元:アメーバニュース

 
いかがでしたでしょうか。
是非 皆様のビジネスにおけるSNS活用に、お役立てくださいませ。
来月も、どうぞお楽しみに!

↓「ソーシャルメディア担当者のための年間販促カレンダー」DLはコチラ

ソーシャルメディア担当者のための年間販促カレンダー

↓【データ付き!】若年層のSNS活用傾向まとめ DLはこちら

<若年層向け>SNS活用最前線!

TOP