SNS for Biz
by Allied Architects

【いつも.共催】
中国ECどう攻める?中国越境ECノウハウ大公開セミナー

  • 日時2017年11月1日(水) 14:00-16:00(13:30受付開始)
    セミナー終了後、ご希望の方に個別相談会(任意/事前申込制)を実施いたします
  • 会場アライドアーキテクツ株式会社3階セミナールーム
    東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル
  • 共催 ×

こちらのセミナーは開催終了いたしました

開催概要

皆さま、中国越境ECへの出店はお済みですか?

2019年には約174兆円にまで拡大すると見込まれている中国EC市場(*1)。
中でも、中国2大ECモールの1つ「JD.COM(京東商城)」は、天猫(Tmall)につづき中国国内のEC市場で第2位と言われています。

また、2015年6月より「日本館」を開設し、メイドインジャパンブランドの販売を強化。
すでに数多くの日本のEC事業者が出店を進め、活況を呈しています。

この拡大の波に乗るには、どのような施策が必要なのでしょうか?

そこで今回は、JD.COMの認定パートナーであるFRANKグループと提携している いつも.社より、中国EC市場の動向と中国越境EC参入モデルについて ご紹介いただきます。

さらに、出店後に重要となるプロモーション施策については、インフルエンサー施策を中心にプロモーション上の注意点や事例などをお話させていただきます。

中国への展開を検討している企業様に、最適な内容となっております。
是非ご参加ください!

*1…中国ECと中国向け越境ECの市場を調査(富士経済):https://www.fuji-keizai.co.jp/market/17009.html

イベント詳細

日時 2017年11月1日(水) 14:00-16:00(13:30受付開始)
セミナー終了後、ご希望の方に個別相談会(任意/事前申込制)を実施いたします
場所 アライドアーキテクツ株式会社3階セミナールーム
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル
参加料 無料
持ち物 名刺を1枚お持ちください
定員 50名様

アジェンダ

14:00 - 14:50

中国巨大越境モールで活用で中国市場開拓へ!中国NO.1EC運営チームの成功手法

・日本企業の中国EC参入の動向
・中国巨大モールで売上拡大に必要なこと
・中国NO.1運営チームの成功手法初公開
・【速報】先行進出企業の出店モデルと取り組み事例
・JD Worldwide 出店・運営の流れとサポート体制

講師:株式会社いつも. グローバルEC事業部 部長 立川 哲夫氏

東証1部上場コンサルティング会社にて新規事業立ち上げ支援を多数経験後、株式会社いつも.にて1000社を超えるサイト分析・支援を行う。ネットの多チャネル戦略で年商10億・50億突破の支援を得意とし、ECのグローバル展開モデル構築も行っている。
最近では、中国向け越境モデル構築と参入のサポートにも携わり、中国視察および中国メンバーと週に2回の電話ミーティングを行いながら越境ECの本格拡大志向の企業サポートも。中国越境ECに関して、「ネット経済新聞」、「月刊ネット販売」などへの執筆も多数。

15:00 - 15:30

中国インフルエンサーを活用したプロモーション事例のご紹介

・中国SNS/動画サイトについて
・中国インフルエンサーの活用方法について
・成功事例のご紹介

講師:アライドアーキテクツ株式会社 グローバル事業部 副部長 番匠 達也

2011年にアライドアーキテクツ入社後、自社サービスであるモニプラの拡販に従事。
2015年末よりアジア向けのSNSプロモーション事業を立ち上げ、インバウンドから越境ECまで さまざまな業種の50社以上の企業を支援。特に、中華圏のインフルエンサー関連のプロモーションを得意としている。

15:30 - 16:00

個別相談会(任意/事前申込制)

越境ECにおける普段の悩みを ご相談いただく場になります。
こちらも参加無料となりますので、是非お申し込みくださいませ。

他のセミナーやSNSのビジネス活用に役立つ情報はこちら

TOP