SNS for Biz
by Allied Architects

失敗事例から分かる、中国展開の注意点について
~Webサイトの構築からプロモーションまで~

  • 日時2018年7月5日(木) 16:00-18:00(15:30受付開始)
    セミナー終了後、ご希望の方に個別相談会(任意/事前申込制)を実施いたします
  • 会場アライドアーキテクツ株式会社3階セミナールーム
    東京都渋谷区恵比寿1-19-15ウノサワ東急ビル
  • 共催 ×

こちらのセミナーは開催終了いたしました

開催概要

中国ではFacebook、Twitter、InstagramといったSNSが見れないという話を聞いたことがあるご担当者様は多いかと思います。
Webサイトについても同様、中国から閲覧できない、もしくは数秒開けないということがございます。(全てのサイトではございません)
きちんと中国向けプロモーションをしたものの、受け皿やお問い合わせ先となるWebサイトに遷移できなければ機会損失に繋がります。

そこで今回、株式会社レクサー代表取締役中島氏をお招きし、中国向けサイト制作の注意点や中国人に届くサイトの制作方法についてご紹介させていただきます。
また弊社より、WeChat・Weiboによるプロモーションをする上で、注意すべき点を失敗事例を元にご説明いたします。

中国語サイトをこれから制作したいというご担当者様やWeibo・WeChatにおけるプロモーションの注意点を知りたいというご担当者様にはお勧めですので、ぜひご参加ください!


◆こんな方にオススメです!◆
・中国サイト制作を検討している
・自社サイトが中国で閲覧できるかどうか知りたい
・中国SNSの現状を知りたい
・夏休み向けに中国プロモーションを検討している

イベント詳細

日時 2018年7月5日(木) 16:00-18:00(15:30受付開始)
セミナー終了後、ご希望の方に個別相談会(任意/事前申込制)を実施いたします
場所 アライドアーキテクツ株式会社3階セミナールーム
東京都渋谷区恵比寿1-19-15ウノサワ東急ビル
参加料 無料
持ち物 名刺を1枚お持ちください
定員 40名様

アジェンダ

16:05 - 16:45

中国向けサイト制作の注意点 ーそのサイト本当に中国人に届いていますか?!?

・中国の独自のインターネット環境の説明
・日本法人でも中国向けサイトを運用できる方法
・正しい中国向けの中国語サイトの制作方法や注意点

<株式会社レクサー 代表取締役 中島 嘉一氏>

愛媛大学情報工学科卒業後、船井電機株式会社入社。同社中国拠点にてシステムエンジニア兼製造部長として勤務。中国語もビジネスレベル。同社を退職後、上海にて起業し、Web制作やWebマーケティングに従事した後、当社を設立。
中国10年以上の経験を活かし、世界中のウェブサイトで利用できるAPI、SDK等の提供、断ツール等のウェブアプリケーションの開発をメインに、中国社会の変化も視野に入れ、特殊なウェブ環境にある中国向けの技術開発をしています。
世界中の人が中国を身近に感じられる「China Market for Everyone」を実現すべく、日本発のソリューションで世界に挑戦しています。

16:50 - 17:30

SNS・インフルエンサープロモーションを実施する上での注意点について

・SNS、動画、インフルエンサーのトレンドについて
・プロモーションを行う上で注意点について
・日本企業のプロモーション事例のご紹介

<アライドアーキテクツ グローバル事業部 部長 番匠達也>

2011年にアライドアーキテクツ入社。ファンサイト構築サービス「モニプラ ファンブログ」の拡販に従事し2014年に最年少で営業部門の局長に就任。
2015年、日本企業の中華圏へ向けたマーケティング支援を行う事業部の立ち上げを行う。
2018年4月、グループ会社であるVstar Japan株式会社の代表取締役に就任。YouTuberなど日本人の動画クリエイターの中国進出を手掛けている。

17:30 - 18:00

個別相談会(任意/事前申込制)

中国SNSにおける普段の悩みを相談していただく場。
こちらも参加無料となりますので、日頃の業務でお悩みなどある方は是非お申し込みくださいませ。

他のセミナーやSNSのビジネス活用に役立つ情報はこちら

TOP