SNS for Biz
by Allied Architects

【自宅・オフィスからでも参加可能!】
獲得効率2倍、クリエイティブ作成コスト半減!?
EC売上の向上に繋がるUGC活用法 徹底解説!

  • 日時2019年10月16日(水) 16:00-17:00(15時40分頃からログイン可能:受付開始)
  • 会場オフィスやご自宅でご視聴いただけます。
    ※本セミナーはライブ配信です。

お申し込みを締め切りました

開催概要

昨今、生活者がインターネット上でさまざまな情報を集められる中で、企業にとって都合のよい情報だけの口コミは、生活者からは「広告」として受け取られており、「生活者のリアルな声」が重要になってきております。

そのような「生活者のリアルな声」を収集する場として注目されているのがInstagramです。近年、生活者は気になる商品の情報や口コミを、Instagram上の「ハッシュタグ」を使って検索しています。

本セミナーでは、「生活者のリアルな声」として注目されているInstagram上のUGC(※)について、時代背景から具体的な活用方法までを事例を交えてお話しいたします。
・そもそもUGCとは?
・UGCがなぜ必要になってきているのか
・UGC活用の考え方とメーカー様が抱える課題感
・UGC活用最新事例(EC/LP、広告、アカウント活用まで)

「オンライン通販の新規獲得効率を上げたい」
「SNS広告の効果が伸び悩んでいる」
「SNSアカウント運用で、もっとエンゲージメントを向上させたい」
「今あるInstagram上のUGCを上手く活用したい」など

UGCについてご興味ある方はもちろん、どれか1つにでも当てはまりましたら、必ずお役立ていただける内容ですので、是非お気軽にお申込みください!

(※)UGC:UGC(User Generated Contents)とは、一般ユーザーによって制作・生成されたコンテンツのことです。最近はInstagramなどSNSに投稿された写真や動画などが UGCとして注目されています。

イベント詳細

日時 2019年10月16日(水) 16:00-17:00(15時40分頃からログイン可能:受付開始)
場所 オフィスやご自宅でご視聴いただけます。
※本セミナーはライブ配信です。
参加料 無料
持ち物
定員 80名様

アジェンダ

16:00 - 17:00

獲得効率2倍、クリエイティブ作成コスト半減!?EC売上の向上に繋がるUGC活用法 徹底解説!

・そもそもUGCとは?
・UGCがなぜ必要になってきているのか
・UGC活用の考え方とメーカー様が抱える課題感
・UGC活用最新事例(EC/LP、広告、アカウント活用まで)

アライドアーキテクツ株式会社 プロダクトカンパニー Letro事業部 柏木修太郎

2016年、アライドアーキテクツに新卒入社。 既存クライアントの広告ディレクションや自社サービス運用・ディレクション、既存クライアントの営業を担当。
2018年より、「brandtouch」の新規立ち上げメンバーに参画。 営業とプロダクトの市場開発に従事したのち、現在はLetro事業部にてインサイドセールスの体制再構築〜商談獲得まで率いながら、フィールドセールスとして新規営業も担当。

他のセミナーやSNSのビジネス活用に役立つ情報はこちら

TOP